CURRENT MOON
過去記事
メッセージ
QRコード
QRCODE

2009年09月24日

『遊牧民と呼ばれて』・『天空を駆ける』

なますて。
昨日は、「ドキュメンタリー上映・チベットを知ろう2009 in Osaka チベット文化圏の現在と未来」行ってきました、九条のシネ・ヌーヴォ。
1プロ・2本を見ました。

遊牧民と呼ばれて A man called nomad

監督:アレックス・ガッバイ/2002/ネパール/40分
チベット族のある遊牧民の家族の生活を追ったドキュメンタリー。若くして父親を亡くし、遊牧民の家長として生きることになった長男を中心に遊牧民の家族の生活と、近代化の波と・・

天空を駆ける  Riding Solo To The Top Of The World

監督:ガウラヴ・ジャニ/2006/インド/90分
インド人ライダーが単独でムンバイから世界最高所のラダック・チャンタン高原をめざすドキュメンタリーロードムービー。5000キロの旅、そして平均高度4500メートルに住む遊牧民たちとの出会い・暮らし・別れ・・そして高地であるが為の高山病とのたたかい。
ソロでの撮影ということで、その様子を想像するとちょっと気が遠くなるのですが、ロードムービーはやっぱりいいです。まずはラダックの景色にとても惹かれるのだけど、そこで生活している人々も文化も・・とても魅力的でしたmaru


映画の前には久しぶりの大阪の友達にも会ってネパール料理屋さんに行って、友達からはチベット音楽のCDをいただいたり・・・Himalayan dayの良い1日でした☆

同じカテゴリー(映画)の記事画像
ミツバチのささやき/エルスール
鎌仲監督3作品 KAVCにて上映されますよ!
『アレクセイと泉』 などなど
『ペルシャ猫を誰も知らない』
『地球交響曲 第七番』
『マザーウォーター』
同じカテゴリー(映画)の記事
 ミツバチのささやき/エルスール (2011-08-25 21:56)
 鎌仲監督3作品 KAVCにて上映されますよ! (2011-07-07 22:56)
 『アレクセイと泉』 などなど (2011-05-05 20:44)
 『ペルシャ猫を誰も知らない』 (2011-01-12 21:31)
 『地球交響曲 第七番』 (2010-12-16 21:56)
 『マザーウォーター』 (2010-12-02 06:31)

Posted by Cafe びすたーれぃ at 07:00│Comments(2)映画
この記事へのコメント
いつも楽しみにしています。元気をありがとう!
Posted by 緑内障 at 2009年09月25日 12:47
緑内障さま
楽しんでいただいているとのこと、どうもありがとうございます。
Posted by Cafe びすたーれぃCafe びすたーれぃ at 2009年09月25日 21:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。